金曜ロードショーのジブリの予定と過去のテレビ放送は?順番や法則を調査!

金曜ロードショージブリ放送

金曜ロードショーでも大人気のジブリですが、今後の予定はどうなっているのでしょう?

過去のテレビ放送の順番から、どの作品がどんな順番で放送されるのかや視聴率ランキングなど、気になる点を調べてみました!

随時更新していきますので、参考にしてくださいね。

金曜ロードショーのジブリの予定と過去のテレビ放送

 

金曜ロードショーで毎年季節ごとにテレビ放送され、お茶の間に愛されてきたジブリ。

観た事あってもついつい何度も観てしまいますよね。

今回はそんなジブリの今後のテレビ放送の予定を、過去から探っていきたいと思います。

以下が2010年以降の過去の放送です。

2019年


8月30日『天空の城ラピュタ』(17回目)

8月23日『崖の上のポニョ』(5回目)

8月16日『千と千尋の神隠し』(9回目)


4月12日『風立ちぬ』(2回目)

4月 5日『平成狸合戦ぽんぽこ』(9回目)


1月11日『耳をすませば』(11回目)

1月 4日『風の谷のナウシカ』(宮崎駿監督作品)(18回目)

2018年


11月02日『紅の豚』(12回目)

10月26日『もののけ姫』(10回目)


8月31日 『メアリと魔女の花』(元スタジオジブリスタッフによる作品)(初放送)

8月24日 『猫の恩返し』(6回目)

8月17日 『となりのトトロ』(16回目)

8月10日 『ハウルの動く城』(6回目)

5月18日 『かぐや姫の物語』(2回目)

高畑勲監督追悼特番
4月13日 『火垂るの墓』(13回目)


1月19日 『ルパン三世 カリオストロの城』(宮崎駿監督作品)(金曜ロードショー以外も含め16回目)

1月12日 『ゲド戦記』(4回目)

1月 5日 『魔女の宅急便』(14回目)

2017年


9月29日 『天空の城ラピュタ』

9月22日 『崖の上のポニョ』


7月14日 『思い出のマーニー』(2回目)

7月 7日 『借りぐらしのアリエッティ』(3回目)


1月27日 『耳をすませば』

1月20日 『千と千尋の神隠し』

1月13日 『風の谷のナウシカ』

2016年


11月18日 『猫の恩返し』

11月11日 『紅の豚』

11月 4日 『となりのトトロ』

10月14日 『ルパン三世 カリオストロの城』


8月12日 『コクリコ坂から』(2回目)

8月 5日 『もののけ姫』


1月22日 『魔女の宅急便』

1月15日 『天空の城ラピュタ』

2015年


10月 9日 『思い出のマーニー』

10月 2日 『ハウルの動く城』


8月28日 『平成狸合戦ぽんぽこ』

8月21日 『おもひでぽろぽろ』(8回目)

8月14日 『火垂るの墓』


3月13日 『かぐや姫の物語』

2月20日 『風立ちぬ』

2月13日 『崖の上のポニョ』

1月16日 『ルパン三世 カリオストロの城』

2014年


11月21日 『千と千尋の神隠し』


7月18日 『借りぐらしのアリエッティ』

7月11日 『となりのトトロ』

7月 4日 『もののけ姫』


1月17日 『ゲド戦記』

2013年

秋~年末
12月27日 『風の谷のナウシカ』

11月29日 『おもひでぽろぽろ』

11月22日 『火垂るの墓』

9月 6日 『紅の豚』


8月2日 『天空の城ラピュタ』

7月19日 『猫の恩返し』

7月12日 『平成狸合戦ぽんぽこ』

7月 5日 『耳をすませば』


1月11日 『コクリコ坂から』

1月 4日 『ハウルの動く城』

2012年


8月24日 『崖の上のポニョ』

7月13日 『となりのトトロ』

7月 6日 『千と千尋の神隠し』


5月11日 『風の谷のナウシカ』

4月 6日 『紅の豚』

3月30日 『ルパン三世 カリオストロの城』

2011年

年末
12月16日 『借りぐらしのアリエッティ』

12月 9日 『天空の城ラピュタ』


7月15日 『ゲド戦記』

7月 8日 『魔女の宅急便』

7月 1日 『もののけ姫』


1月 7日 『千と千尋の神隠し』

2010年


10月22日 『猫の恩返し』

10月 8日 『ルパン三世 カリオストロの城』


7月23日 『となりのトトロ』

7月16日 『ハウルの動く城』

7月 9日 『耳をすませば』

7月 2日 『紅の豚』


2月19日 『風の谷のナウシカ』

2月 5日 『崖の上のポニョ』

1月 8日 『もののけ姫』

こうして見ると、

年ごとに多少の変動はありますが、平均すると1年間に約7回はジブリが放送されています。

一番少ないので2014年の5回ですが、前年の2013年に10回も放送しているので、その反動で少なくしたのかもしれませんね。

今年2019年は、平成から令和になるということで、その記念に春に2作放送しています。

もう既に夏の時点で7回の放送枠を使ってますが、はたして秋や年末の放送はあるのでしょうか?

過去を振り返って見ると

春の時点で放送したのは2012年以来です。

そして、2012年は秋や年末に放送せずに夏を最後にわずか6回しか放送されませんでした。

このような前例や、前年の2018年に追悼特番も合わせて10回も放送されたことを考えると、残念ながら2019年はもうジブリは見納めかもしれません。。。

ですが、ジブリは安定して視聴率がとれるので、金曜ロードショー側が沢山放送するように方針を変えた可能性もあるので、それに期待したいです!

ちなみに

2010年から現在まで2年連続で放送された作品が以下です。

2010、2011年放送の『もののけ姫』

2012、2013年放送の『風の谷のナウシカ』『紅の豚』

2015、2016年放送の『ルパン三世 カリオストロの城』

2016、2017年放送の『天空の城ラピュタ』

もし、2019年の秋や年末に放送があるのなら、なんとなくですが『ルパン三世 カリオストロの城』あたりが放送されそうな気もしますがどうでしょう?

最後に視聴率ランキングをご紹介して本記事を締めたいと思います!

金曜ロードショーのジブリ視聴率ランキング

 

2010年から最新の2019年までの金曜ロードショーのジブリのテレビ放送を振りかえってみましたが、

なんとなく今後の放送予定を予想できたでしょうか?

最後になりましたが、ジブリの視聴率ランキングをご紹介したいと思います。(21作品最終放送の視聴率)

視聴率ランキング
1位、『千と千尋の神隠し』17.9%(2019年)

2位同率、『天空の城ラピュタ』(2019年)『ハウルの動く城』(2018年)14.5%

3位、『となりのトトロ』14.0%(2018年)

4位、『もののけ姫』12.8%(2018年)

5位同率、『魔女の宅急便』(2018年)『紅の豚』(2018年)『崖の上のポニョ』(2019年)12.5%

6位、『猫の恩返し』12.2%(2018年)

7位、『耳をすませば』11.4%(2019年)

8位、『ルパン三世 カリオストロの城』11.0%(2018年)

9位、『風の谷のナウシカ』10.4%(2019年)

10位同率、『ゲド戦記』(2018年)『かぐや姫の物語』(2018年)10.2%

11位、『風立ちぬ』10.1%(2019年)

12位、『思い出のマーニー』9.7%(2017年)

13位、『コクリコ坂から』9.6%(2016年)

14位、『おもいでぽろぽろ』9.3%(2015年)

15位、『借りぐらしのアリエッティ』9.1%(2017年)

16位、『火垂るの墓』6.7%(2018年)

17位、『平成狸合戦ぽんぽこ』6.0%(2019年)

やっぱり『千と千尋の神隠し』は凄いですよね、テレビ初放送時は金曜ロードショー史上最高の46.9という驚異的な視聴率を出したというから驚きです。

こんな感じでランキングにしてみてみましたが、毎年合計視聴率がバランス良くなるように選んで放送しているのかもしれませんね。

また何か新情報が入りましたら追記したいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめのアクション映画
おすすめのサスペンス映画
おすすめのヒューマンドラマ映画
おすすめのファンタジー映画
おすすめの恋愛映画
ジブリ映画