映画が見放題の動画配信サービス大手5社:特徴と料金まとめ

映画が見放題の動画配信サービスの特徴・料金まとめ

「ぶっちゃけどの動画配信サービスがお得なの?」

そんな疑問に答えるべく

この記事では、私の実体験やSNSの口コミをもとに、映画が見放題の動画配信サービス大手5社を徹底的に比較していきます!

各社の特徴や料金、おすすめポイントや「これはちょっとなぁ…」という点までシッカリ紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

※本記事は2021年4月3日時点での各社評価です。評価が変わり次第随時更新していきます。

映画が見放題の動画配信サービス比較一覧

今回、比較する映画が見放題の動画配信サービス大手5社がこちら。

  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • Hulu(フールー)
  • Netflix(ネットフリックス)
  • dtv(ディーティービー)
  • Amazonプライム・ビデオ

まずは、各社の月会費(税込)をご覧ください。

動画配信サービス 月額
U-NEXT 2,189円
Hulu 1,026円
Netflix 990円~1,980円
dtv 550円
Amazonプライム・ビデオ 500円

それぞれのサービスについて詳しく特徴や評判をこれから紹介していきますが、最初にザックリ結論を言うと

  • 最新映画やガッツリ色々な作品を観たいならU-NEXT
  • 日本と海外のドラマを楽しみたいならHulu
  • 海外のオリジナル作品や独占配信作品が観たいならNetflix
  • アイドルのライブ映像が観たいならdtv
  • とにかくコスパ重視ならAmazonプライム・ビデオ

って感じです!

それでは実際に1つずつ、特徴や評判を紹介していきますね。

U-NEXT(ユーネクスト)の見放題作品とサービス内容

U-NEXTで見放題の作品をジャンル別に評価

上の画像を見ていただけるとわかりますが、取り扱い作品の充実度はだいたいこんな感じです。

アルファベットで評価すると

  • 邦画:A
  • 洋画:S
  • 海外ドラマ:B
  • 国内ドラマ:A
  • アニメ:A
  • オリジナル・独占配信:D

海外ドラマとオリジナル作品がちょっと物足りませんが、他は断トツで業界最多のラインナップと言えるでしょう!

あと、海外ドラマでも韓流ドラマはめっちゃ多いです!

詳しいサービス内容の一覧がこちら。

表は左右に動かせます。
見放題作品数 業界No.1の21万本以上
漫画・雑誌 読み放題あり
アダルト作品 見放題あり
対応デバイス スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、プレステ4、5
ダウンロード視聴 可能
ファミリーアカウント 最大4つ作成可能
契約特典 毎月1200ポイント獲得
月額料金 2,189円(税込)
無料期間 31日間
決済方法 クレジットカード、携帯キャリア決済、楽天ペイ、Amazon決済、Apple決済、ギフトコード(U-NEXTカード)

参照:U-NEXT公式サイト

U-NEXTの特徴

それではさっそくU-NEXTの特徴を紹介したいと思います。

見放題作品数が業界断トツのNo.1

まず、確認しておきたい点として、U-NEXTは月額2,189円ということもあり、他社より結構高いです。

ですが、料金が高い分、他社よりサービスが充実しているのが最大の特徴と言えるでしょう。

見放題作品数は業界断トツNo.1の21万本以上。

また、毎月1200ポイント貰えるので、このポイントを使って映画館のチケット割引や最新作を観ることもできます。

たとえば、以下のような最新映画や準新作もポイント(P)を使えば追加料金なしで観れるんです。

洋画
  • 『ワンダーウーマン1984』:550P
  • 『TENET テネット』:399P
  • 『ミッドサマー』:550P
  • 『ドクター・ドリトル』:399P

など他多数

邦画
  • 『窮鼠はチーズの夢を見る』:550P
  • 『弱虫ペダル』:550P
  • 『糸』:550P
  • 『浅田家』:550P
  • 『スパイの妻』:550P

など他多数

(配信状況は2021年4月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。)

こんな感じなので、洋画でしたら新作を月に2・3本。邦画なら月に2本は観れるというところですね。

TSUTAYAやゲオで最新作をレンタルすると考えたら、それよりも確実にお得ですし、他社よりも割高なだけあってかなりサービス面では充実しています。

また、アダルト作品の見放題作品が充実しているのも、今のところ大手ではU-NEXTだけです。

あと、数は少ないですがこんな感じの独占配信の映画もあります。

 

漫画・雑誌も無料で読み放題あり!

また、U-NEXTでは動画配信サービスだけでなく、追加料金なしで漫画や雑誌も読み放題となっています。

ですが、ここで落とし穴が1つ!

漫画の場合、読み放題と言っても【1冊無料】とか【2冊無料】とかで、全冊無料ってワケじゃないんですよ…

1冊だけ読んでも次を読むにはお金がかかるという結構残念な感じになってます。

その点、雑誌の方は完全に全部読み放題なので良い感じです。

U-NEXTで読み放題の雑誌
  • 女性ファッション・・・23誌
  • 女性ライフスタイル・・・19誌
  • 男性ファッション・・・10誌
  • 男性ライフスタイル・・・11誌
  • ニュース:週刊誌・・・8誌
  • ビジネス:IT・・・8誌
  • グルメ:トラベル・・・5誌
  • エンタメ:趣味・・・20誌
  • スポーツ:車・・・12誌

(配信状況は2021年4月時点の情報です。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。)

これらの雑誌が全て追加料金なしで読み放題なんです。

普段、買ってまで読まないような雑誌を色々と読めるので、これは個人的にはかなりうれしいです。

U-NEXTの悪い口コミと解約方法

続いては気になるU-NEXTの悪い口コミと解約方法について見ていきましょう!

 
などなど。

色々調べてみましたが、U-NEXTの悪い口コミで一番多いのが、やっぱり料金が高いといった点です。

確かに、毎月約2000円もするとなったら結構痛い出費です…

Amazonプライム・ビデオが500円なので、それの4倍ですからね(笑)

その分サービス面は業界でもトップだと思うけどやっぱ高いですよね。

まぁ、とりあえず無料期間だけ試してみて、コスパ的に割に合わないなと思ったら無料期間中に解約するのが一番賢いやりかたでしょう。

解約方法は簡単な3ステップ

解約手順①U-NEXTのHPで【アカウント設定】を選択

U-NEXTのHPで【アカウント設定】を選択

解約手順②【契約内容の確認・解約】を選択

【契約内容の確認・解約】を選択

解約手順③【解約はこちら】を選択

【解約はこちら】を選択

あとは、解約前にスタッフおすすめ見放題作品の紹介と任意のアンケートがあるだけで、サクッと簡単に解約できます!

今回はパソコン画面から紹介しましたが、スマホでも同じなので安心してくださいね。

ただ、一点だけ注意したいのが、支払いを【ドコモケータイ払い】に設定している人は、先ほどの解約手順に加えて【dメニュー】からも解約手続きが必要となってきます。

ホント罠ですよね。

この点だけ注意しとけば、無料期間中でも簡単に解約できるので、とりあえず自分に合うかどうか試してみるのも全然アリだと思います。

U-NEXTの良い口コミ

 
などなど。

やっぱりサービス面では、他社と比べるとかなり優秀という口コミが多かったです。

あと、ファミリーアカウントが作れるので、家族や友人4人で利用して、1人約500円といった賢い方法で利用している人もチラホラいるようですね。

こんな人におすすめ

こんな人に特におすすめ

  • 最新作もお得に観たい
  • 映画やドラマをガッツリ楽しみたい
  • 色んな雑誌も読みたい
  • ワンランク上のサービスを体験したい

Hulu(フールー)の見放題作品とサービス内容

Huluのジャンル別作品数の評価

Hulu(フールー)の見放題作品をジャンル別にアルファベットで評価すると、こんな感じです。

  • 邦画:B
  • 洋画:B
  • 海外ドラマ:A
  • 国内ドラマ:A
  • アニメ:A
  • オリジナル・独占配信:A

Huluは全体的にバランスがとれており、特に国内・海外ドラマが充実しているといった印象です。

詳しいサービス内容の一覧がこちら。

表は左右に動かせます。
作品数 7万本以上
漫画・雑誌・書籍 なし
アダルト作品 なし
対応デバイス スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、プレステ4・5、ストリーミングデバイス、セットトップボックス、プロジェクター
ダウンロード視聴 可能
ファミリーアカウント 最大6つ作成可能
契約特典 なし
月額料金 1,026円(税込)
無料期間 2週間
決済方法 クレジットカード、携帯キャリア決済、Amazon決済、Apple決済、PayPal、LINE Pay、Yahoo!ウォレット、など

参照:Huluヘルプセンター

Huluの特徴

Huluの最大の特徴は、Huluでしか観れない国内・海外ドラマや、最新ドラマの見逃し配信配信も多く、料金もお手頃価格な上に、システムがシンプルで使いやすいという点です。

なので動画配信サービスが初めてという人にピッタリのサービスと言えます。

国内・海外ドラマが超充実!

Huluと言えば、特に海外ドラマが充実している動画配信サービスとしても有名で、業界内でもトップだと私は思います。

たとえば、『ゲーム・オブ・スローンズ』最終章のように、他の動画配信サービスでは有料もしくは未配信の作品も、Huluでは普通に追加料金なしで観れちゃいます。

なので、海外ドラマをガッツリ観たいならHulu一択で間違いなしです!

また、最新ドラマの見逃し配信や限定配信などもあったりします。

 

Huluの口コミ・評判

こんな人におすすめ

こんな人に特におすすめ

  • シンプルで簡単・安全に動画配信サービスを楽しみたい
  • 色々な海外ドラマをガッツリ観たい
  • 国内の限定ドラマや見逃し配信を観たい
  • お手頃価格で楽しみたい

Netflix(ネットフリックス)の見放題作品とサービス内容

Netflixで見放題の作品をジャンル別に評価

続いてご紹介するのはNetflix。アルファベットで評価するとこんな感じです。

  • 邦画:B
  • 洋画:A
  • 海外ドラマ:B
  • 国内ドラマ:B
  • アニメ:B
  • オリジナル・独占配信:A

海外企業という事もあり、邦画よりも洋画が充実しており、オリジナル作品が特に多いです!

詳しいサービス内容の一覧がこちら。

表は左右に動かせます。
作品数 表記なし
漫画・雑誌・書籍 なし
アダルト作品 なし
対応デバイス スマホ、タブレット、パソコン、スマートテレビ、プレステ3・4・5、XBOX、ストリーミングデバイス、セットトップボックス
ダウンロード視聴 可能
ファミリーアカウント 最大5つ作成可能
契約特典 なし
月額料金 990円(税込)~1,980円(税込)
無料期間 なし
決済方法 クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、ギフトカード

参照:Netflixヘルプセンター

Netflixの特徴

Netflixの最大の特徴は、クオリティーの高いオリジナル作品が配信されているという点です!

日本でも話題になった、以下の作品は全てNetflixオリジナルの作品です。

  • 『全裸監督』
  • 『梨泰院クラス』
  • 『愛の不時着』
  • 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』:550P
  • 『ペーパー・ハウス』:550P

など他多数

その他にも、全体的に配信されている作品数も、それなりに多いので良いサービスなんですが、作品の検索方法にちょっと難があります。

ジャンル別に表示されるんですが、作品名で検索しないと出てこない作品もあったりするんですよね…

ですが、Netflixでしか視聴できないオリジナル作品や独占配信作品があるのでそこが強いです。

特に最近はアニメをNetflixで独占配信というパターンが多い気がします。

私も独占配信の『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』と『BEASTARS(ビースターズ)』を観るためだけにNetflixに登録しました!

1か月で全部観てしまって解約する予定ですから、こんな感じで数か月おきに登録と解約を繰り返すことが私の場合多いです。

それと、支払い方法がクレジットカードやデビットカード、プリペイドカード、ギフトカードのみにしか対応していないので、学生さんにはちょっと厳しめ。

料金はプランごとに以下の3種類にわかれています。

一番安い990円のプランだとSD画質なので、画質の悪さが気になる人もチラホラ…

表は左右に動かせます。
ベーシック スタンダード プレミアム
月額料金(税込) 990円 1,490円 1,980円
画質(解像度) 480p 1,080p 4K+HDR
同時視聴画面数 1 2 4
ダウンロード可能端末数 1 2 4

参照:Netflixヘルプセンター:プランと料金

Netflixの口コミ・評判

こんな人におすすめ

こんな人に特におすすめ

  • 高品質なオリジナル作品が観たい人
  • 観たい映画をタイトルで検索できる人

dtv(ディーティービー)の見放題作品とサービス内容

dtvで見放題の作品をジャンル別に評価

dtvの見放題作品をアルファベットで評価するとこんな感じです。

  • 邦画:B
  • 洋画:B
  • 海外ドラマ:C
  • 国内ドラマ:C
  • アニメ:C
  • オリジナル・独占配信:A

詳しいサービス内容の一覧がこちら。

表は左右に動かせます。
作品数 12万本(有料含む)
漫画 読み放題あり
アダルト作品 なし
対応デバイス スマホ、タブレット、パソコン、スマートテレビ、レコーダー、ストリーミングデバイス、セットトップボックス
ダウンロード視聴 可能
ファミリーアカウント 最大5つ作成可能
契約特典 不定期でキャンペーンあり
月額料金 550円(税込)
無料期間 31日間
決済方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、dポイント

参照:dTVヘルプセンター

dtvの特徴

dtvの最大の特徴は映画やドラマだけでなく、月額550円(税込)という安さで、アイドルのライブ映像や読み放題の漫画が楽しめる点ですかね。

月額550円というだけあって、見放題の作品数はちょっとパッとしませんが、その代わりライブ映像や漫画に力を入れているといった印象です。

特に漫画が読み放題なのは、動画配信サービスでは珍しいんじゃないでしょうか。

こんな感じです

 
たとえば、以下のような漫画が追加料金なしで読み放題です。

  • 『進撃の巨人』(14話まで)
  • 『闇金ウシジマくん』
  • 『グラップラー刃牙』
  • 『今日、恋をはじめます』
  • 『好きっていいなよ。』
  • 『胸が鳴るのは君のせい』

など全48作品

(配信状況は2021年3月時点の情報です。最新の配信状況はdTV公式サイトでご確認ください。)

dtvの口コミ・評判

こんな人におすすめ

こんな人に特におすすめ

  • 漫画も楽しみたい
  • ライブ映像が観たい

Amazonプライム・ビデオの見放題作品とサービス内容

Amazonプライム・ビデオで見放題の作品をジャンル別に評価

Amazonプライム・ビデオの見放題作品をアルファベットで評価するとこんな感じです。

  • 邦画:B
  • 洋画:B
  • 海外ドラマ:B
  • 国内ドラマ:B
  • アニメ:B
  • オリジナル・独占配信:B

Amazonプライム・ビデオは、どのジャンルもそれなりに配信されているという印象です。

詳しいサービス内容の一覧表がこちら。

表は左右に動かせます。
作品数 表記なし
漫画・雑誌・書籍 読み放題あり(prime reading)
アダルト作品 なし
対応デバイス スマホ、タブレット、パソコン、スマートテレビ、ストリーミングデバイス、など
ダウンロード視聴 可能
ファミリーアカウント なし
契約特典 当日お急ぎ便などの配送オプションが無料、200万曲が聴き放題、漫画・雑誌・書籍などが読み放題、Amazon Photosアプリが利用可能、など
月額料金 500円(税込)
無料期間 30日間
決済方法 クレジットカード、携帯キャリア決済、Paidy翌月払い、Amazonギフト券、JCBのOki Dokiポイント

参照:Amazonプライム

Amazonプライム・ビデオの特徴

Amazonプライム・ビデオの最大の特徴はコスパの良さです!

月額500円で、動画配信サービスだけでなく、様々な契約特典が付いてきます。

安い上に30日間の無料期間もついてるので、お手頃価格でとりあえず試してみたいという人に特におすすめです。

 

Amazonプライムの口コミ・評判

こんな人におすすめ

こんな人に特におすすめ

  • 気軽に動画配信サービスを楽しみたい
  • コスパが良いサービスが好き
  • Amazonをよく利用する
  • 色々なサービスを体験したい

まとめ

映画が見放題の動画配信サービス大手5社をそれぞれ比較してきましたが、あなたにピッタリの動画配信サービスは見つかりましたか?

冒頭でも、お伝えしましたが総評すると

  • 最新映画やガッツリ色々な作品を観たいならU-NEXT
  • 日本と海外のドラマを楽しみたいならHulu
  • 海外のオリジナル作品や独占配信作品が観たいならNetflix
  • アイドルのライブ映像が観たいならdtv
  • とにかくコスパ重視ならAmazonプライム・ビデオ

こんな感じです。

今回、取り上げた5社のうち4社は、以下の通り無料お試し期間がついているので、とりあえず気になったものから全部試してみるのもいいかもしれませんね。

動画配信サービス 無料期間
31日間
2週間
31日間
30日間

ぜひ、試しに登録して映画やドラマに彩られた充実した毎日を過ごしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブックマークしてくれるとうれしいです

WRITERこの記事をかいた人

『おすすめ映画メモ』編集長のエリです。 評論家ではないので難しいことは気にせずに気楽な感じで楽しんでいってくださいね。